【抗菌加工】オーガニックコットン素材の医療用帽子(ケア帽子)「ワッチシリーズ」「キャスケットグレー」やウィッグネット「ふわてぃー®」に抗菌加工をプラス

優れた天然素材のオーガニックコットン

ココミツでは、抗がん剤治療中の方や肌が敏感になった方に安心してお使いいただける医療用帽子やウィッグネットを取り扱っています。

 

医療用帽子(ケア帽子)とは、病気やケガ、アレルギーなど様々な理由で敏感になった頭皮を守るためのもの。抗がん剤治療中の方の中には、脱毛時期に頭皮に痛みや痒みなど感じる方もいらっしゃいます。

そのようにデリケートな状態では、化学繊維の生地の帽子ではこすれて痛かったり、帽子の中が蒸れたりするなど、不快になることがあります。

 

そんな時におすすめなのが、優れた天然素材の「オーガニックコットン」です。

 

オーガニックコットンは、認証機関に認められた農地で、農薬や化学肥料の使用制限など厳しい基準を守って育てられた綿花のこと。土壌汚染などを行っていないことから環境に優しく、やさしい風合いや肌当たりが特長です。

 


天然素材に「抗菌加工」を施し、より安全・安心に

ワンステップではこれまでもお客様の悩みに寄り添い、肌に優しい製品にこだわってきましたが、2020年はこれまで以上に抗菌・ウィルス対策が求められる年となりました。

 

そこで、お客様に安心してお使いいただけるよう、この優れた天然素材のオーガニックコットン製品に抗菌加工を施し、繊維上に抗ウイルス性・抗菌防臭・抗カビ性を付与しました。


対象製品は、医療用帽子の「ワッチシリーズ」「キャスケットグレー」、ウィッグネット「ふわてぃー®」のブラックとなります。

 

肌へのやさしさはそのままに、抗菌加工をプラスし、抗ウイルス試験もクリアいたしました。

 


汗をかきやすい頭皮を清潔に保ち、防臭効果も

医療用帽子やウィッグネットは肌に直接触れるもの。特に、頭皮は全身の中でも皮脂腺が最も多く、その量は顔の2倍に該当すると言われています。

 

オーガニックコットンは通気性や吸湿性に優れているため、夏は汗や湿気をよく吸収して外部に放出してくれます。また、繊維内に空気を多く含んでいるため、体温を逃さず、寒い冬も暖かく過ごすことができます。

 

このオーガニックコットン生地に抗菌加工を施したことで、頭皮の皮脂や汗と結びついてニオイの元となる菌の増殖が抑えることができ、さらに使い心地が良くなりました。

 

ウィッグや髪付き帽子「肌優®」と組み合わせて、快適にご使用いただけます。

 


繰り返しの洗濯でも効果を持続

医療用帽子やウィッグネットに抗菌加工が施されているといっても、やはり汗をかいた後は洗濯してさっぱりしたいところ。

ですが、「洗濯すると色が落ちたり生地が傷んだりするように、抗菌加工の効果も落ちるんじゃ…」と不安になった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

ご安心ください!

通常、この抗菌加工は洗濯を繰り返すと、ポリエステルなどの化学繊維は抗菌効果が落ちてしまうのですが、オーガニックコットンの場合は抗菌効果が持続。50回100回の洗浄でも効果が続くことが確認されました。どうぞ安心してお洗濯してくださいね。ただし、オーガニックコットンの風合いを長持ちさせるために、塩素系漂白剤や蛍光剤の入っていない洗剤をおすすめいたします。

 



抗菌加工をしたオーガニックコットンウィッグネット「ふわてぃー®」はこちら

※抗菌加工されたふわてぃー®はブラックのみとなります。


抗菌加工をしたオーガニックコットン医療用帽子はこちら