シーン・目的別
おすすめ商品


SINARAKA®
をすすめる
3つの理由

目的別おすすめ商品:ウィッグ、絡まっていませんか?「SINARAKA」をおすすめする3つの理由

ワンステップのオリジナルアイテム「SINARAKA®(シナラカ)」シリーズ。

ウィッグケアに欠かせないケアアイテムとして、
各店舗をはじめ、公式サイトやココミツからお買い求めいただけます。

 

ですが、中には「ドラッグストアで売っている市販の地毛用シャンプーじゃダメなの?」

「お気に入りのシャンプーを使いたい」と希望される方もいらっしゃると思います。

 

そこで今回は、あえて「SINARAKA®をおすすめする理由」をご紹介させていただきます。

 

おすすめする理由 -1-

ウィッグが絡まりにくくなる

 

メンテナンス等で送られてくるウィッグの中には、とても絡まってしまって自分ではどうにも出来ないと送られてくるウィッグがあります。

そこまで絡まってしまう原因の一つが、今回紹介する「市販のシャンプー」です。その中でも特に問題なのが、「ノンシリコーンタイプ」のシャンプー※ なのです。

 

ウィッグの人毛は、地毛のように髪に栄養が得られることがありません。市販のシャンプーで洗うとウィッグへのダメージとなり、絡まりや痛みの原因となることもあるのです。

 

また、髪に油分が一定量含まれる事により、ツヤやかさ滑らかさが体感できるのですが、逆にウィッグの油分・水分が抜けてしまうと、ダメージの原因になってしまうのです。ノンシリコーンのように「油分を取り除く」タイプのシャンプーでは、髪そのものの油分を取り除いてしまい、きしみや髪質の劣化を招いてしまいます。

 

「ノンシリコーン」といえば、頭皮に良いというイメージをお持ちの方も多いと思います。ですが、「頭皮にいいシャンプー=ウィッグにもいいシャンプー」というわけでは、必ずしもないのです。

 

※全ての市販シャンプー、ヘアケア用品に当てはまるわけではありません。

 

おすすめする理由 -2-

オーガニックコットン生地を
消臭・洗浄し、柔軟剤効果も

 

おすすめする理由の2つ目は、「SINARAKA®」がウィッグの内側の部分「ベース生地」も洗うシャンプーだということ。

 

 ウィッグを使用していると、直接肌に触れるベース生地に皮脂や汗の汚れが付着し、ニオイの原因になってしまいます。

そこで、生地をさっぱりと洗い上げるために開発したケアシリーズが「SINARAKA®」です。

 

一般的なウィッグ用シャンプーは“人工毛に付着した汚れを落とす”ため、市販の地毛用シャンプーは“頭皮や髪を洗うように作られている”ため、ウィッグのベース生地の汚れが落としきれず、ニオイや痛みのの原因になることがあるのです。

 

また、ワンステップのウィッグのベースで使われている生地は「オーガニックコットン」です。

この生地は、治療などで敏感になった肌への優しさにこだわったベース生地で、ふんわりと柔らかい風合いが特長です。

「SINARAKA®」オールインワンシャンプーには柔軟剤効果もあるため、肌当たりが良く、快適な使い心地をキープできるのです。

 

※2021年3月にSINARAKA®オールインワンシャンプーとして新発売。

 

おすすめする理由 -3-

髪や肌に負担をかけず、
サラサラの指通りへ

 

気持ちが良い生地も大切ですが、ウィッグのサラサラとしたしなやかな髪を保つことも大切ですよね。

 

「SINARAKA®(シナラカ)」シリーズのオールインワンシャンプーは、植物由来保湿成分(グリセリン)を配合し、絡まりがちなウィッグの髪に十分な保湿を与えるように開発。さらに洗浄成分は、しっかりと洗浄するのに、髪に負担をかけない特別な仕様にしました。

また、SINARAKA®オールインワンシャンプーにはトリートメント成分も配合しているため、一本で髪のダメージを抑え、髪に潤い・ハリ・コシを与え、すべるような指通りの髪に仕上げます。

 

「SINARAKA®」オールインワンシャンプーやトリートメントは、肌への優しさを考え、全て化粧品成分で作られています。
どうぞ安心してお使いください。

 

SINARAKA®で大切なウィッグを
しっかりケアしましょう♪